窃盗罪下着ドロしたぎどろ

【窃盗罪】刑法235条他人の財産を窃取した者は、窃盗の罪とし、10年以下の懲役に処する。
【住居侵入罪・建造物侵入罪】刑法130条正当な理由がないのに、人の住居若しくは人の看守する邸宅、建造物若しくは艦船に侵入し、又は要求を受けたにもかかわらずこれらの場所から退去しなかった者は、3年以下の懲役又は10万円以下の罰金に処する。

関連Q&A

一人暮らしの女性宅に侵入して下着を盗んだ場合は、何罪でしょうか?
住居侵入罪(刑法130条)と窃盗罪(刑法235条)が成立します。
住居に侵入せず、公道から手を伸ばして、ベランダに干してある女性の洗濯物を盗んだ場合は、何罪でしょうか?
窃盗罪のみが成立します。
女子校に侵入して制服を盗んだ場合は何罪でしょうか?
建造物侵入罪と窃盗罪が成立します。
学園祭で誰でも自由に出入りができる状況において、楽屋から制服を盗んだ場合は何罪でしょうか?
建造物侵入罪と窃盗罪が成立します。
学園祭のために不特定多数の来校を許可しているとしても、不当な目的を持つ者の来校までは許可しているものではありません。
女子校に侵入してトイレの汚物入れから使用済みナプキンを持ち出した場合は何罪でしょうか?ゴミであれば盗んでも窃盗罪にはなりませんよね。
建造物侵入罪は成立するとして、使用済みナプキンを盗んだ点は窃盗罪が成立しない可能性があります。財産的価値があまりにも低いと考えられうるからです。

下着ドロの犯行例

訪問販売に扮して行う。
作業着を着用して、ガスや水道、電気の点検作業員を装って行う。
ジョギング中を装って行う。
コインランドリーから窃取。

このページのトップへ

量刑 性犯罪

これまで実際に起きた事件と判決・処分例などが分かります。

性犯罪量刑窃 盗

窃盗

性犯罪事件・事案の概要

ベランダに干してあった、ブラジャー1枚ほか2点(時価合計約1300円相当)を窃取した事案です。

被疑者(被告人)の属性

30代男性/前科無

判決・処分

懲役1年 執行猶予3年

弁護士による弁護活動と事案の特徴

【即決前】【罰金前】
被告人は、被害品を還付しています。

窃盗

性犯罪事件・事案の概要

ベランダに干してあったブラジャー等6点(時価合計約3000円相当)を窃取した事案です。

被疑者(被告人)の属性

20代男性/前科無

判決・処分

即決裁判 懲役1年
執行猶予3年

弁護士による弁護活動と事案の特徴

弁護士による示談交渉によって被告人は、10万円で示談が成立し、被害者が宥恕の意思表示をしました。

窃盗

性犯罪事件・事案の概要

ベランダに干してあったパンティー1枚(時価約300円相当)を窃取した事案です。

被疑者(被告人)の属性

20代男性/前科無

判決・処分

懲役1年 執行猶予3年

弁護士による弁護活動と事案の特徴

【即決前】【罰金前】

窃盗

性犯罪事件・事案の概要

コインランドリー内に設置された乾燥機内からパンティー1枚ほか1点(時価合計200円相当)を窃取した事案です。

被疑者(被告人)の属性

30代男性/前科無

判決・処分

即決裁判 懲役1年
執行猶予3年

窃盗

性犯罪事件・事案の概要

ベランダに干してあった、下着約4点(時価合計約1万円相当)、下着約5点(時価約1万円相当)を、各窃取した事案です。

被疑者(被告人)の属性

40代男性/罰金前科1犯

判決・処分

懲役1年6月 執行猶予3年

弁護士による弁護活動と事案の特徴

【即決前】【罰金前】
弁護士による示談交渉によって示談が成立しました。
前刑については、20年以上前のものであるので、本件について量刑に影響を及ぼしていないものと思われます。

窃盗

性犯罪事件・事案の概要

ベランダに干してあったブラジャー9枚ほか3点(時価合計約17,200円相当)を窃取した事案です。

被疑者(被告人)の属性

罰金前科1犯・同種前科1犯

判決・処分

懲役1年 執行猶予4年

窃盗2件

性犯罪事件・事案の概要

①玄関脇の洗濯機からパンティー3枚ほか9点(時価合計約23,450円相当)を窃取した事案です。
②ベランダに干してあったブラジャー4枚ほか7点(時価合計約2000円相当)を窃取した事案です。

被疑者(被告人)の属性

前科無・前歴有

判決・処分

懲役1年6月 執行猶予4年

弁護士による弁護活動と事案の特徴

被告人は、弁護士による示談交渉によって1件につき示談成立。
被告人には余罪が有りました。

窃盗2件

性犯罪事件・事案の概要

①ベランダに干してあったパンティー2枚(時価合計約1000円相当)を窃取した事案です。
②同様にパンティー2枚(時価合計約2000円相当)を窃取した事案です。

被疑者(被告人)の属性

罰金前科1犯・同種前科1犯

判決・処分

懲役1年6月 執行猶予4年

弁護士による弁護活動と事案の特徴

弁護士による示談交渉によって被告人は、各20万円で2件とも示談が成立しました。

窃盗2件

性犯罪事件・事案の概要

前後2回にわたり、被害者宅のベランダに干してあったブラジャー2枚ほか2点(時価合計約3500円相当)を窃取した事案です。

被疑者(被告人)の属性

30代男性/前科無

判決・処分

懲役1年4月 執行猶予3年

弁護士による弁護活動と事案の特徴

【即決前】【罰金前】
被告人は、被害品を還付しています。

窃盗2件

性犯罪事件・事案の概要

コインランドリー内の洗濯機から、前後2回にわたり、下着合計10枚ほか2点(時価合計約3万200円相当)を各窃取した事案です。

被疑者(被告人)の属性

40代男性/前科無

判決・処分

懲役1年6月 執行猶予3年

弁護士による弁護活動と事案の特徴

【即決前】【罰金前】
プラスの情状としては、被害弁償を済ませ、被害品については還付予定であること、マイナスの情状としては、被告人には余罪が有り、被害者の処罰感情が厳しいことです。

①窃盗/②窃盗2件

性犯罪事件・事案の概要

洗濯機内及びベランダから、前後3回にわたり、それぞれ①パンティー2枚(時価合計600円相当)、②ブラジャー1枚ほか1点(時価合計600円相当)、パンティー8枚ほか1点(時価合計2100円相当)を各窃取した事案です。

被疑者(被告人)の属性

40代男性/同種前科2犯

判決・処分

懲役1年6月

弁護士による弁護活動と事案の特徴

被告人には余罪が有ります。

①窃盗/②窃盗/③窃盗

性犯罪事件・事案の概要

①〜③前後3回にわたり、ベランダに干してあった水着合計4着と水泳キャップ1個(時価約6100円相当)を窃取した事案です。

被疑者(被告人)の属性

20代男性/前科無

判決・処分

懲役2年 執行猶予3年

弁護士による弁護活動と事案の特徴

【即決前】【罰金前】
弁護士による示談交渉によって被告人は、1件につき2万円の被害弁償をしました。

このページのトップへ
ご家族のための無料相談24時間受付
事務所紹介
事務所紹介
弁護士紹介
弁護実績
感謝の声
再犯防止の取り組み
弁護士費用
採用情報
お問い合わせ

-逮捕されない・前科をつけない・人に知られない-性犯罪の疑いをかけられたサラリーマンを守る

逮捕前の被疑者とご家族の無料相談窓口03-5532-1112年中無休 24時間受付 東京永田町法律事務所
Copyright ©2011 刑事事件弁護の東京永田町法律事務所 All Rights Reserved.