量刑 性犯罪 -痴漢(ちかん)編

迷惑防止条例違反・痴漢(ちかん)について、
これまで実際に起きた事件と弁護士の活動例や判決・処分例などが分かります。

性犯罪量刑痴漢・ちかん(迷惑防止条例違反)

痴漢・ちかん(迷惑防止条例違反)

性犯罪事件・事案の概要

電車内において、被害者に対し、臀部を着衣の上から触った事案です。

被疑者(被告人)の属性

40代男性/前科無

判決・処分

不起訴処分(起訴猶予)

弁護士による弁護活動と事案の特徴

被疑者は弁護士の示談交渉によって20万円で示談が成立し、被害者が宥恕の意思表示をしました。

痴漢・ちかん(迷惑防止条例違反)

性犯罪事件・事案の概要

電車内において、被害者(20歳)のストッキングの上から臀部をなで、自己の股間を押し付けるなどした事案です。

被疑者(被告人)の属性

男性/前科無

判決・処分

懲役4月 執行猶予3年

痴漢・ちかん(迷惑防止条例違反)

性犯罪事件・事案の概要

電車内において、被害者(17歳)のスカートをたくし上げ、下着の上から臀部をなで回した事案です。

被疑者(被告人)の属性

男性/同種罰金前科2犯

判決・処分

懲役4月

痴漢・ちかん(迷惑防止条例違反)

性犯罪事件・事案の概要

路上において、被害者に対し、着衣の上からその臀部を手で触った事案です。

被疑者(被告人)の属性

60代男性/罰金前科1犯

判決・処分

罰金20万円

痴漢・ちかん(迷惑防止条例違反)

性犯罪事件・事案の概要

路上において、被害者に対し、着衣の上からその臀部を手でなでるように触った事案です。

被疑者(被告人)の属性

30代男性/前科2犯

判決・処分

罰金20万円

弁護士による弁護活動と事案の特徴

被告人は、住居侵入窃盗等の前刑終了後2年10月での犯行でした。

痴漢・ちかん(迷惑防止条例違反)

性犯罪事件・事案の概要

電車内で、被害者(17歳)に対し、そのスカートをまくりあげてスパッツの上から陰部を手でなでるなどした事案です。

被疑者(被告人)の属性

50代男性/罰金無

判決・処分

罰金20万円

弁護士による弁護活動と事案の特徴

示談不成立。

痴漢・ちかん(迷惑防止条例違反)

性犯罪事件・事案の概要

駅ホームに立っていた被害者に対し、その着衣の上から右乳房を手で触った事案です。

被疑者(被告人)の属性

50代男性/前科2犯(うち同種1/罰金1)

判決・処分

罰金30万円

弁護士による弁護活動と事案の特徴

弁護士の示談交渉を行いましたが示談不成立。
被告人は、前刑終了後3年10月での犯行で、酔余の上での犯行でした。

痴漢・ちかん(迷惑防止条例違反)

性犯罪事件・事案の概要

路上において、被害者(18歳)の後方から自転車を運転して接近し、追い抜きざまに、着衣の上からその右乳房を左手でつかんだ事案です。

被疑者(被告人)の属性

前科2犯(うち罰金1)

判決・処分

罰金30万円

弁護士による弁護活動と事案の特徴

弁護士の示談交渉によって被告人は5万円で示談が成立し、被害者が宥恕の意思表示をしました。
被告人は執行猶予中の犯行でした。

痴漢・ちかん(迷惑防止条例違反)

性犯罪事件・事案の概要

電車内で、被害者の体を触った事案です。

被疑者(被告人)の属性

男性/同種前科3犯

判決・処分

罰金30万円

痴漢・ちかん(迷惑防止条例違反)

性犯罪事件・事案の概要

電車内で、被害者に対し、その着衣の上から臀部を左手でなでるなどした事案。

被疑者(被告人)の属性

30代男性/前科なし

判決・処分

罰金30万円

弁護士による弁護活動と事案の特徴

被告人は、酔余の上での犯行でした。

痴漢・ちかん(迷惑防止条例違反)

性犯罪事件・事案の概要

電車内で、被害者に対し、その着衣の上から陰部を手でなでるなどした事案です。

被疑者(被告人)の属性

30代男性/前科なし

判決・処分

罰金40万円

弁護士による弁護活動と事案の特徴

被告人は、酔余の上での犯行でした。

痴漢・ちかん(迷惑防止条例違反)

性犯罪事件・事案の概要

電車内で、被害者(19歳)に対し、その着衣の上から臀部を手で触った事案です。

被疑者(被告人)の属性

40代男性/同種罰金前科1犯

判決・処分

罰金50万円

痴漢・ちかん(迷惑防止条例違反)

性犯罪事件・事案の概要

電車内で、被害者に対し、そのスカートの裾を左手でたくし上げながら右大腿部をなでた事案です。

被疑者(被告人)の属性

40代男性/前科3犯(うち罰金1)

判決・処分

罰金50万円

痴漢・ちかん(迷惑防止条例違反)

性犯罪事件・事案の概要

電車内で、被害者に対し、その着衣の上から臀部付近を手でなでるなどした事案です。

被疑者(被告人)の属性

40代男性/罰金前科3犯(うち同種2)

判決・処分

懲役4月 執行猶予3年

弁護士による弁護活動と事案の特徴

弁護士の示談交渉によって被告人は、20万円の贖罪寄付を行いました。

このページのトップへ
ご家族のための無料相談24時間受付
事務所紹介
事務所紹介
弁護士紹介
弁護実績
感謝の声
再犯防止の取り組み
弁護士費用
採用情報
お問い合わせ

-逮捕されない・前科をつけない・人に知られない-性犯罪の疑いをかけられたサラリーマンを守る

逮捕前の被疑者とご家族の無料相談窓口03-5532-1112年中無休 24時間受付 東京永田町法律事務所
Copyright ©2011 刑事事件弁護の東京永田町法律事務所 All Rights Reserved.