量刑 性犯罪

これまで実際に起きた事件と判決・処分例などが分かります。

性犯罪量刑児童福祉法

児童福祉法違反

性犯罪事件・事案の概要

家出中の被害児童(15歳)を性交(SEX)目的で被疑者方に住み込ませ、食事を与えるなどして、自己の支配下においた事案です。

被疑者(被告人)の属性

30代男性/前科無

判決・処分

懲役1年 執行猶予3年

児童福祉法違反

性犯罪事件・事案の概要

自己が経営するいわゆるデリバリーヘルスに、被害児童(16歳)を売春婦として雇い入れ、性交(SEX)の相手方自宅で性交(SEX)させた事案です。

被疑者(被告人)の属性

50代男性/前科5犯

判決・処分

懲役1年6月 執行猶予5年

弁護士による弁護活動と事案の特徴

前科のうち4つは、20年以上前のものであり、1つは10年以上前の薬物事犯であるため、前科は量刑にほとんど影響を及ぼしていないものと思われます。

児童福祉法違反

性犯罪事件・事案の概要

自己の養女である被害児童が13歳のころから、被疑者方で繰り返し性交(SEX)に及んだうえ、同児童が17歳のとき、約2月の間に12回にわたり、性交(SEX)した事案です。
(起訴されたのは12回の性交(SEX)のみ)

被疑者(被告人)の属性

40代男性/前科無

判決・処分

懲役7年

児童福祉法違反

性犯罪事件・事案の概要

教師として勤務する中学校の女子生徒(15歳)とホテルで性交(SEX)した事案です。

被疑者(被告人)の属性

40代男性/前科無

判決・処分

懲役3年4月

児童福祉法違反

性犯罪事件・事案の概要

被告人を畏怖している児童(17歳)に不特定の相手方と性交(SEX)して金銭を受取るように仕向け、成功させた事案。

被疑者(被告人)の属性

前科無

判決・処分

懲役1年6月 執行猶予3年(保護観察付)

児童福祉法違反

性犯罪事件・事案の概要

児童(17歳)を遊客の住居に送り届け、性交(SEX)させた事案。

被疑者(被告人)の属性

罰金前科2犯

判決・処分

懲役1年6月 執行猶予4年

児童福祉法違反

性犯罪事件・事案の概要

共犯者らと、児童(16歳)を性交(SEX)の相手方に連れて行き、性交(SEX)させた事案。

被疑者(被告人)の属性

前科9犯(うち累1)

判決・処分

懲役2年4月

弁護士による弁護活動と事案の特徴

元暴力団員

児童福祉法違反

性犯罪事件・事案の概要

共犯者らと、児童(16歳)をホステスとして雇用し、被告人らの居宅に同居させて無断外出を禁じ、飲食店で酒客の接待をさせ、飲酒を強いた事案。

被疑者(被告人)の属性

前科無

判決・処分

懲役10月 執行猶予3年

弁護士による弁護活動と事案の特徴

示談成立。

児童福祉法違反2件

性犯罪事件・事案の概要

共犯者らと、児童(14歳)2名を飲食店で客を相手に接待をさせた事案。

被疑者(被告人)の属性

前科無/少年院の前歴有り

判決・処分

懲役8月 執行猶予3年

児童福祉法違反4件

性犯罪事件・事案の概要

①共犯者らと、児童(15歳)に淫行の相手方を紹介し、性交(SEX)させた事案(3件)/
②同じく性交(SEX)類似行為をさせた事案。

被疑者(被告人)の属性

前科9犯(うち罰金8)

判決・処分

懲役3年

弁護士による弁護活動と事案の特徴

被告人らは暴力団員。

児童福祉法違反6件

性犯罪事件・事案の概要

①社交飲食店でホステスとして客の接待をさせることを知りながら、同店の経営者に、被害児童(16歳)を引き渡した事案です。
②自己が営むいわゆるデリバリーヘルスにヘルス嬢として雇用した被害児童(17歳)に対し、講習と称して性交(SEX)した事案です。
③リゾート地のパブでホステスとして客の接待をさせることを知りながら、同パブの経営者に、被害児童2名(14歳、15歳)を引き渡した事案です。
④売春婦としての稼働先の紹介を依頼してきた被害児童2名(いずれも15歳)に対し、それぞれ講習と称して性交(SEX)した事案です。

被疑者(被告人)の属性

20代男性/前科3犯(うち累2)

判決・処分

懲役3年

弁護士による弁護活動と事案の特徴

被告人は元暴力団構成員。前刑終了後2年の犯行でした。

児童福祉法違反・児童買春法違反

性犯罪事件・事案の概要

共犯者と、被害児童(16歳)に対し、性交(SEX)の相手2名を各1回引き合わせたうえ、ホテル内で性交(SEX)させた事案です。

被疑者(被告人)の属性

20代男性/罰金前科1犯

判決・処分

懲役1年6月 執行猶予3年

児童福祉法違反・売春防止法違反

性犯罪事件・事案の概要

自己が経営するファッションヘルスに従業員として雇い入れた被害児童2名(いずれも16歳)を、それぞれ遊客に引き合わせ、性交(SEX)させた事案です。

被疑者(被告人)の属性

30代男性/前科無

判決・処分

懲役2年 執行猶予3年

弁護士による弁護活動と事案の特徴

被告人は、50万円の贖罪寄付をしました。

児童福祉法違反・売春防止法違反

性犯罪事件・事案の概要

共犯者らと、自己が経営する風俗エステ店に、従業員として雇い入れた被害児童2名(16歳、17歳)を、それぞれ遊客に引き合わせ性交(SEX)させた事案です。

被疑者(被告人)の属性

20代男性/前科無

判決・処分

懲役2年 執行猶予3年

児童福祉法違反・児童買春法違反

性犯罪事件・事案の概要

共犯者(女性)と、被害児童(15歳)に対し、脅迫的言辞を申し向け、売春を承諾させた上、性交(SEX)の相手を紹介し、ホテル内で性交(SEX)させた事案です。

被疑者(被告人)の属性

30代男性/前科無

判決・処分

懲役2年 執行猶予4年
(保護観察付)

弁護士による弁護活動と事案の特徴

被告人は、被害児童から得た利益を全額返還しています。

児童福祉法違反・児童買春法違反・売春防止法違反

性犯罪事件・事案の概要

被害児童(14歳)を、2回にわたり、性交(SEX)の相手方と引き合わせ、ホテル内で性交(SEX)させた事案です。

被疑者(被告人)の属性

30代男性/前科無

判決・処分

懲役3年 執行猶予4年
罰金50万円

このページのトップへ
ご家族のための無料相談24時間受付
事務所紹介
事務所紹介
弁護士紹介
弁護実績
感謝の声
再犯防止の取り組み
弁護士費用
採用情報
お問い合わせ

-逮捕されない・前科をつけない・人に知られない-性犯罪の疑いをかけられたサラリーマンを守る

逮捕前の被疑者とご家族の無料相談窓口03-5532-1112年中無休 24時間受付 東京永田町法律事務所
Copyright ©2011 刑事事件弁護の東京永田町法律事務所 All Rights Reserved.