「悪い男」をどう撃退するか実録刑事事件弁護士

[ 問 題 ]Q37 職場でセクハラにあった場合、最初の行動として適切でないのはどれか。
正解!答え:『 A.中傷ビラをまく。 』
理由:まずは同僚に相談して既成事実化し、証拠を押さえることが大事です。
不正解答え:『 A.中傷ビラをまく。 』
理由:まずは同僚に相談して既成事実化し、証拠を押さえることが大事です。
不正解答え:『 A.中傷ビラをまく。 』
理由:まずは同僚に相談して既成事実化し、証拠を押さえることが大事です。

職場でセクハラにあった場合、最初の行動として適切でないのはどれか。

「泣いちゃうかと思ったんだけど」

I子はオフィス機器会社に勤務する事務職の従業員。上司K男からのセクハラに悩んでいました。
「頑張っているかな」と後ろから声が聞こえると、肩を揉まれる。最初は肩にポンと手を置かれるだけだったが、次第に肩に手を置く時間が長くなり、肩を揉まれるようになりました。髪の毛も触られた。最初は撫でるだけだったが、そのうちに髪の毛を束ね、指ですいてくるようになりました。K男に髪の毛を触られた日は、念入りにシャワーを浴びました。出勤するときの足取りが重かったというI子。
K男に命じられて、重い荷物を会議室に運び腰を痛めた後も、「僕の手は他人の手より熱いんだよ」「良くなってきたかな」といいながら腰を触られました。
K男は上司だ。単なるスキンシップで、まさか職場に性的欲求を持ち込むはずはない。最初はそう思っていたI子ですが、髪の毛を触られ肩に手を置かれる時間が長くなるにつれ、セクハラを受けていることに気づき始めました。
K男のセクハラは巧妙で、会社で2人きりのときだけに被害を受けます。証人はいません。セクハラが日常的なため、具体的日時や回数を特定することもできません。
しかしとうとう放置できない事態になりました。K男は、やはり会社で2人きりの昼休みに、I子の後ろから抱きついて首筋や唇にキスをし、服の上から胸や下腹部を触り、腰をI子の身体に密着させて上下に動かすことまでしてきたのです。I子は恐怖のあまり、腕を胸の前で組んだり、肘を張ったり、顔を背けたり、手を払いのけようとしたりするのが精いっぱいでした。
K男は無理やり行為を続けていました。
「お昼すぎちゃいますよ」
I子がやっとの思いで発した言葉に、K男が言い放ちました。
「ああ気持ちよかった。いい子を抱くと気持ちがいい。泣いちゃうかと思ったんだけど、会社辞めないでね。」
I子は同僚が会社に戻ると、就業時間後にセクハラの被害を説明しました。うまく言葉にできなかったが、ジェスチャーで抱きしめられたことは伝えられました。
翌日以降、I子は会社を休んだものの、数日後になんとか職場に復帰し、社長に書面で直訴しました。社長の対応は「臭いものにフタ」そのものでした。K男は事実を否定し、仕事がうまくいったことでうれしくなって肩をポンと叩いただけであると弁明しています。
その後、I子は退職しました。I子は刑事事件弁護士に相談のうえ、K男と会社を相手に損害賠償を求める裁判を起こしました。

上層部に相談しても「臭いものにフタ」をされる場合も

セクハラ被害にあった場合、逃げたり声を上げたりする行動をとれるとは限りません。黙って我慢したり、セクハラを止めるように懇願したりするのが精いっぱいという女性も多いのです。会社をクビになることが怖いということもあり、職場の上下関係を考えて波風を立てないように、穏便に済ませる女性がほとんどです。しかし、そのことが裁判でのセクハラの事実認定を難しくするという現実もあります。
I子のケースでも、K男を訴えたものの、一審ではセクハラの事実認定がなされませんでした。I子は控訴。控訴審では、目撃者はいないもののI子の供述の信用性が認められ、I子が最後まで公式な抗議をしなかったことも不自然ではないとされて、セクハラが認定されました。I子の裁判では。I子の代理人になった刑事事件弁護士の熱心な活動が奏功し、女性心理が裁判官に理解されましたが、全てのセクハラ裁判で同じ結論が出るとは限りません。
では、スムーズに訴えを認めてもらうにはどうすればよいのでしょうか。刑事事件弁護士がアドバイスします。被害に遭ったら証拠を押さえることが重要です。上司の卑猥な言動を記録に残すために、ICレコーダーやビデオカメラ等を用意することも考えるべきでしょう。I子の裁判でも、同僚へ相談していた事実が有利に働きました。同僚に相談したり人事部に相談したりすることで、セクハラの証拠を作ることも重要です。
セクハラ被害に遭った場合の慰謝料額はどうなるのでしょうか。米国3菱自動車において、女性従業員29名がセクハラ被害を申し出た事件では、総額3400万ドル(約49億円)での和解が成立しました。
日本ではスケールが下がります。「おさかんだ、夜の仕事が向いている、生活態度が乱れているから卵巣腫瘍になる」などの発言を行い、職場に居づらくさせた事件では慰謝料150万円。食事後に自動車内で、「モーテルに行こうよ。裸を見せてよ。」と誘い、拒まれても腰を触り、キスを求め、暗く寂しい道に車を止めて執拗にキスを繰り返し、胸に手を入れようとした事件で、慰謝料100万円でした。
なお、セクハラの程度によっては、刑事事件として刑事的制裁が加えられることもあります。元大阪府知事が選挙中の街宣車の中で、女性に対してセクハラ行為をした刑事事件については、強制わいせつ罪が成立した。嫌がる女性に対して無理やり性行為をすれば強姦罪が、酒に酔わせて性行為をすれば準強姦罪が、それぞれ成立し刑事事件となります。

刑事事件弁護士の一言

動かぬ証拠があるかどうか。

このページのトップへ
ご家族のための無料相談24時間受付

-逮捕されない・前科をつけない・人に知られない-性犯罪の疑いをかけられたサラリーマンを守る

逮捕されたご家族のために
無料相談24時間受付中0120-777-132
Copyright ©2011 刑事事件弁護の東京永田町法律事務所 All Rights Reserved.